<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>

中小企業しごと魅力発信プロジェクト 東京カイシャハッケン伝 東京カイシャハッケン伝

文字サイズ

menu

城南地区
アクトインディ株式会社

アクトインディ株式会社 自ら考えぬく主体性を持った社員たちが 「お出かけ情報サイト」で子どもの成長を支援

アクトインディ株式会社

自ら考えぬく主体性を持った社員たちが 「お出かけ情報サイト」で子どもの成長を支援

actindi
東京カイシャハッケン伝!企業
城南地区

アクトインディ株式会社

自ら考えぬく主体性を持った社員たちが 「お出かけ情報サイト」で子どもの成長を支援

main_actindi

自ら考えぬく主体性を持った社員たちが 「お出かけ情報サイト」で子どもの成長を支援

9歳以下の子どもとその親世代を対象にした情報サイトを運営するアクトインディ。出社・退社時間を個人の裁量に委ねるフルフレックスタイム制を導入するなど、社員の主体性を尊重し、仕事とプライベートの両立を図るなど働き方改革に積極的に取り組んでいる。

未来を担う子どもに 様々な体験の機会を提供

 子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、自然や動物に触れ合うことで、次世代を担う子どもたちが健やかに育つことを願って誕生したサービス。子どもたちの未来を拓くという同社のビジョンは、提供する全てのサービスで一貫しており、間伐材などを利用した親子での机づくり体験や、子どもたちの就業体験をサポートするイベントの企画・運営なども展開している。
 「例えば、机づくりは日本の豊かな自然を感じてもらうとともに、ものを作る喜びや大切さを感じてもらいたくて始めました。また、提携旅館で行う仕事体験は、毎日、食事や洋服・寝具の用意などをしてくれる保護者さんの大変さを理解し、感謝する気持ちを育むのが狙いです」とサービス誕生の背景を話すのは下元代表。そうした考え方に賛同する人々が社内外に集まり、同社の事業は拡大を続けている。

body1-1.jpg主体性を持つことで人は成長すると言う下元代表

フレックスタイム制などで 子育てと仕事の両立を図る

 社員の主体性を尊重したいと言う下元代表。フルフレックスタイム制や在宅勤務制度を導入するなど、社員の仕事とプライベートの両立をサポートしている。例えば、フルフレックスタイム制では、チーム内で調整した上で、ライフスタイルに合わせて出勤時間を決めることができる。しかも、1カ月間の平均が1日8時間労働であれば、自らの仕事の務めをはたすことが前提ではあるが、1日2~3時間勤務の日があっても良いという制度。また、事前に申告すれば在宅勤務も可能となっている。
 「2人の子どもを持つ母親として『いこーよ』は魅力ある事業で、外資系企業から転職しました。育児と両立し柔軟な働き方ができる環境には感謝していますし、新しい事業に挑戦させてもらえる企業文化があるので刺激にもなります」
そう語るのは事業推進を担当する入社2年目、子育て支援事業部の鎭目さん。主に地方自治体と連携を図ってイベント情報の収集などに奔走し、新しい事業の立ち上げ責任者としても活躍している。
 更に、社員間の活発な交流にも積極的な同社。毎月、異なる部門に所属する社員のグループランチ会が実施されている。その費用は全額会社が負担。また、スキル向上の一助になればと、月に1,500円まで書籍代を支援。購入品目に規定はなく、ビジネス書だけでなく、漫画などリフレッシュ目的にも活用できるという。こうした数々の制度や取組は基本的に社員の発案であり、ボトムアップで組織活性化を図る同社の姿勢がうかがえる。

body2-1.jpg社員が主体的に働くアクトインディでは、社内の至るところで社員同士が活発な意見を交わしている


目標設定をして上司と 面談しながら成長できる

 キャリア形成においても社員の主体性が重視されている。入社後にそれぞれが目指す目標を設定し、その目標を達成できるように、会社はそのプロセスで必要な業務を提案する。
 子育て支援事業部に所属する入社2年目の田部井さんは、担当エリア内の、各施設の良さをアピールできる企画や切り口を施設の方に提案している。
 「目標設定後は定期的に上司と面談をしながら、自分の足りない部分を認識したり、仕事の悩みを相談できる機会があるのでありがたいです。現在の私の目標は、『いこーよ』の担当エリアである栃木県の施設を、もっと多くの人に知っていただき楽しい時間を過ごしてもらうことです。」
 今後は、まだ手付かずのエリアを積極的に開拓していきたいと田部井さん。将来は自分の子どもと一緒に「いこーよ」を利用するのが夢だという。親子で素敵な体験ができる施設の情報提供に全力で挑んでいる。

body3-1.jpg「相談しやすい環境です」と言う田部井さん(右)と先輩の鎭目さん(左)


ここがポイント!働くやりがい!

社員一丸となって会社のミッションの実現を目指す


 同社のミッションは、「従業員とその家族、取引先、お客様、その他関わりを持つ心のある人々に幸せを提供できる会社であること」。これを実現するため、社員一人ひとりが、その立場やキャリアに関係なく、自由に意見を述べ合い、それぞれが自分の判断で行動している。他人を尊重しつつ、議論を重ねて、十分に納得した上で、やるべき仕事に向き合うという主体的な働き方こそ、アクトインディで働く魅力だと、社員は口をそろえる。

edit-1.jpg子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、全国の子育て世代から支持されている

  • 社名:アクトインディ株式会社
  • 設立年・創業年:設立年 2003年6月
  • 資本金:6,000万円
  • 代表者名:代表取締役 下元敬道
  • 従業員数:97名(内、女性従業員数53名)
  • 所在地:141-0031 東京都品川区西五反田1-27-2 ヒューリック五反田ビル8階
  • TEL:03-5435-1055
  • URL:https://actindi.net

この企業もオススメ!

加藤商事株式会社理念のもとに集ったごみ処理のプロたちが ごみを減らす社会に挑む
木村農産商事株式会社畜産農家での現場実習などで知識を身に付け 畜産業界全体を支えていく
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都
Facebook Twitter
Facebook Twitter
トーキョー・シゴト・ワゴン 江戸っ子1号プロジェクト クールトーキョー 中小企業しごと魅力発信 取り組みレポート キャラクタープロフィール 東京カイシャハッケンツアー わんポイント用語解説 東京都産業労働局からのお知らせ モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター
pagetop

CONTACT お問い合わせ

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

TEL:03-3479-0293 (電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

FAX:03-5413-3020

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。