<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>

中小企業しごと魅力発信プロジェクト 東京カイシャハッケン伝 東京カイシャハッケン伝

文字サイズ

menu

城東地区
株式会社宏和デザイン

株式会社宏和デザイン ホスピタリティで日本一の会社へ。デザイン業界でユニークな存在を目指す

株式会社宏和デザイン

ホスピタリティで日本一の会社へ。デザイン業界でユニークな存在を目指す

kowa-de
東京カイシャハッケン伝!企業
城東地区

株式会社宏和デザイン

ホスピタリティで日本一の会社へ。デザイン業界でユニークな存在を目指す

main_kowa-de

ホスピタリティで日本一の会社へ。デザイン業界でユニークな存在を目指す

社員が幸せでなければ顧客に幸せを届けることはできない。宏和デザインは社員一人ひとりの幸せを何より大切にするデザイン会社。働きやすい環境づくり、人材育成に力を入れ、よりホスピタリティあふれる会社を志している。

様々な職種を強みにハイクオリティな制作を

 宏和デザインは企業が発行する商品カタログやパンフレットなどを制作するグラフィックデザイン会社。井上社長は広告代理店の営業出身で、長年構築したネットワークを生かして、大手企業の制作物を引き受けている。デザイナー以外に、イラストレーターや顧客の要望をまとめる営業、指示通り正しく直せているかをチェックする校正など、様々な仕事をする人が在籍。制作に関わるスタッフをそろえることによりスピーディかつクオリティの高い仕事を提供し、顧客から好評価を得ている。

body1-1.jpg全社員がNPO法人認定の資格を取得。壁には認定書がずらりと並ぶ

お互いを思いやる社風をユニークな仕組みで後押し

 同社の最大の特徴は、「ホスピタリティ」を重視するという企業風土にある。
 「社員がお互いを思いやり、明るく風通しの良い社風を作ること。加えて、デザインや接客を通して顧客に感動を与え、社員も顧客も幸せにすること。良い会社とはそういう会社だと私は確信しています」と井上社長は自信を持って語る。
 その言葉通り、オフィスは和気あいあいとした空気に包まれている。デザイン会社といえば、クオリティにこだわるデザイナーが黙々と仕事に取り組んでいるイメージもあるが、同社はその対極にある。
 「会社説明会で初めて訪問した時、エントランスに置かれたウェルカムボードに参加者全員の名前が書かれていました。これは嬉しかったです。そんな会社、他では見たこともありません」と入社2年目の営業部田村さんは語る。
 入社5年目、デザイナーの関さんは、相談しやすい環境で働きやすいと話す。
 「わからないことがあったら先輩が惜しみなく技術を教えてくれますし、仕事が過密になれば、チームを越えて会社全体でサポートしてくれます。学生時代の同級生に話すと、とてもうらやましがられます」
 こうした社風を支える取組にはユニークなものも多い。「KOWAサンクスコイン」もその一つで、社員同士がウェブ上のアプリでコインと感謝や激励のメッセージを送り合うというもの。コインを受け取った人、送った人双方にポイントが加算され、貯まったコインは会社が用意した景品と交換できる。
 また、「GS(GUEST SERVICE)カード」というのもある。これはホスピタリティに優れた社員を表彰する制度で、顧客からお礼のメールなどが届くたびに1枚ずつ配布される。10枚貯まれば毎月5,000円の手当が給与に加算され、20枚貯まれば10,000円、最大15,000円(30枚分)が付与されるという。
 産前産後休業・育児休業も万全に整備され、「100%復職支援」も実施している。
 「子育てをしながら働くのは不安も多くあります。そこで、社員全員で復職者を全力で応援する職場を作っています。現在、復職後に最新のスキルを習得できる勉強会の開催を企画しています。いまのところ復職率は100%を維持しています」と井上社長は胸を張る。

body2-1.jpg「結婚してママになっても、復職してまた働きたい」と話す関さん

ホスピタリティで日本一のデザイン会社へ

 社員の成長を後押しする研修も充実している。週2回、体系的にデザインを学べる社内セミナーが実施されており、社員は働きながらデザインの感性を磨いていくことができる。
 「営業の社員もデザインの講習を受けられます。おかげで全くデザインの素養はなかった私でも、1年でお客様の要望が掴めるようになりました」(田村さん)
 最新のテクニックや理論は、外部のセミナーに社員を派遣して取り入れ、その社員が講師となって、他の社員に伝えていく。同社の行動規範であるホスピタリティについては、新人研修の中で理論と実践の両面を学ぶ。修了者は、NPO法人が認定する資格が与えられる。
 「お客様の立場に立って考える姿勢が業務に生かされています。今後もホスピタリティを磨き、活躍の場を広げていきたいです」と、田村さん、関さんは話す。社員一人ひとりの高い意識が、日本一のデザイン会社を目指す同社を支えている。

body3-1.jpg「社内のデザイナーの個性を伸ばしていけるような営業になりたい」と抱負を語る田村さん

ここがポイント!働くやりがい!

顧客からの「ありがとう」の言葉がやりがいに


 「限られたスペースに図やイラストを盛り込みたい、でも、すっきり見せたいと難しい要望も。知恵を絞って実現するとありがとうと言っていただける」と関さん。また、田村さんは「ご要望をお聞きして条件を決め、予算を立て、納期までにきちんと納める。これを徹底して信頼を積み重ねていく。あなたに頼んで良かったと言葉をいただくと、やって良かったと思える」と話す。顧客を思いやり感謝されることが、同社社員のやりがいになっている。

edit-1.jpg「誰もが気持ち良く働ける職場を作りたい」と語る井上社長
  • 社名:株式会社宏和デザイン
  • 設立年・創業年:設立年 1981年10月
  • 資本金:1,000万円
  • 代表者名:代表取締役社長 井上 慶悠
  • 従業員数:40名(内、女性従業員数25名)
  • 所在地:110-0016 東京都台東区台東2-32-9コーワビル
  • TEL:03-5817-5855
  • URL:https://www.kowa-de.com
  • 採用情報:ホームページよりお問い合わせください

この企業もオススメ!

株式会社トレンド・プロ世の中のあらゆる情報を「マンガ」に変換し、多くの人に届けたい
株式会社スタイル・エッジ社会問題の解決にハンズオン型支援で挑む、総合コンサルティング企業
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都
Facebook Twitter
Facebook Twitter
江戸っ子1号プロジェクト 中小企業しごと魅力発信 取り組みレポート モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター 東京都産業労働局からのお知らせ
pagetop

CONTACT お問い合わせ

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

TEL:03-3479-0293 (電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

FAX:03-5413-3020

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。