<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>

中小企業しごと魅力発信プロジェクト 東京カイシャハッケン伝 東京カイシャハッケン伝

文字サイズ

menu

中央・城北地区
otomo株式会社

otomo株式会社 リモート勤務に最適化された環境で、日本の魅力を伝えるガイドツアーを提供

otomo株式会社

リモート勤務に最適化された環境で、日本の魅力を伝えるガイドツアーを提供

otomo
東京カイシャハッケン伝!企業
中央・城北地区

otomo株式会社

リモート勤務に最適化された環境で、日本の魅力を伝えるガイドツアーを提供

main_otomo

リモート勤務に最適化された環境で、日本の魅力を伝えるガイドツアーを提供

<3つの特徴>

●事業内容:旅人とガイドをつなぐプラットフォーム運営
●働く環境:完全在宅勤務など柔軟な勤務体系
●育成制度:個々人の成長を促すサポート体制

新しい旅のスタイルで 旅行者と地域の両方を豊かにする

 otomoは、訪日外国人旅行者向けのプライベートツアーを提供するプラットフォームを運営している。フリーランスのガイドとグループ単位の旅行者をつなぎ、ディープな日本を体験してもらおうというのが同社のコンセプト。
 「外国人旅行者にとって日本への旅行は、団体ツアーか個人旅行かの選択肢しかありませんでした。従来の旅のスタイルの中間に位置するのが当社のサービスです」(板倉CFO)
 同社では、日本全国の魅力ある土地を発掘し、ガイドと旅行者が一緒に巡るツアーを企画。また、旅行者の集客はもちろん、ガイドの募集や育成、ツアーコンテンツの企画、販促物のデザイン制作、プラットフォームのシステム開発など、業務の範囲は多岐にわたる。
 同社は通算50 カ国からの訪日旅行者に、全国21 都道府県でツアーを提供。旅人と地域のガイドをつなぐ新しい旅のスタイルで、地域も潤うようなビジネスモデルを作ってきた。地方の酒蔵見学や和紙づくり体験ツアーをゼロから企画するなど、知名度がない地域にも魅力的なコンテンツが眠っていることが多く、それを外部の視点で商品化するのが同社の特徴となっている。
 新型コロナウイルス感染症の影響は同社にも及び、主力事業であったプライベートツアー以外の事業軸が必要となった。代わりに、現在主力となっている事業が、国内各地の自治体や観光協会などに対する地域コンサルティング事業。これまで同社が培ったツアーコンテンツの企画力やガイドの育成ノウハウなどを武器に、地方に観光客を呼び込む方策を地域の担い手と二人三脚で取り組んでいるという。
 「地域コンサルティング事業に力を入れ始めてから全国の案件を担当するようになり、地方の魅力について新たな発見や気付きを得ました。将来は日本人に向けたサービスも企画したいと考えています」(板倉CFO)

body1-1.jpg専属のガイドが案内するプライベートツアーでは、団体ツアーや個人旅行では得られない深い体験を提供

完全リモート勤務など柔軟な働き方を実現し、女性も働きやすい組織へ

 社員の居住地が広範にわたる同社では、現在多くの社員が完全リモート勤務を実施している。離れた場所でも円滑に業務を進められるようにウェブコミュニケーションツールを積極的に運用。コロナ禍以降も、週1日の出社、週4日はリモートワークのハイブリッド勤務として、在宅勤務制度を継続する予定という。
 「妊娠を機に地方に移住し完全リモートワークとなりました。後輩への指導もオンライン上で完結。オフィスに出勤しなくても全く問題ありません」(入社3年目、プロジェクト推進部の髙野さん)
 さらに、コアタイムなしのフルフレックスタイム制を採用しているため、自分の裁量で勤務時間をうまく調整できるのも同社で働く魅力。
 また、業務フローや社内で出たアイデアを全て可視化し、毎月行われるミーティングなどで社員全員がレビューできる工夫がされている。可視化することであらゆる決定に根拠が持てると社員からも好評という。この文化が風通しの良い社風を生み出している。
 さらに、女性役員を登用し、経営陣の価値観が偏らないように努めるとともに、女性が働きやすいようにフラットな組織づくりを心掛けているという。

body2-1.jpg自社在籍のデザイナーとエンジニアが開発・運用しているプライベートツアー予約のウェブサイト

資格取得支援や先輩の個別サポートで スキルアップを目指す

 同社では社員の成長を促す資格取得制度が設けられている。会社が事業に役立つ内容と認めれば、全国通訳案内士や旅行業務取扱管理者などの取得者に、資格の難易度に合わせて、1万円から最大10万円まで報奨金が支給される。また、受検料も2回目までは会社の補助を受けられる。
 社内研修は実務を通じて仕事を習得するOJTを基本としているが、社員の力量に合わせてOJTの期間や内容を柔軟に変えている。個別に目標を立て、上司と面談しながら達成に向けたサポートを受けられるという。
 「オンラインで先輩と画面を共有しながら、分からない箇所を質問しています。1年目から仕事を任せてもらえるのでやりがいがある分、主力として活躍するために自主性も求められます」(入社1年目、プロジェクト推進部の石岡さん)

body3-1.jpg「先輩がオンラインミーティングで毎日フォローアップしてくれるので、リモートでも安心です」と石岡さん(写真右)

当社の自己PR

 自分の中に何か強い想いがあり、こういうふうにしてみたいという気持ちを仕事でアウトプットできる方であれば、周囲がサポートしてくれる環境だと思います。社員間の壁がなく風通しの良い社風ですが、最年少メンバーとしてさらに明るく盛り上げていきたいです。今後コンテンツ業務全般を任せてもらえるように成長したいと思います。(石岡さん)

edit-1.jpg「旅行が好きな人たちが集まっています」板倉CFOedit-2.jpg地方の魅力を伝えるガイドを育成する講座を全国の自治体で開催。地域観光を盛り上げる一役に

  • 社名:otomo株式会社
  • 設立年・創業年:設立年 2017年4月
  • 資本金:5,450万円
  • 代表者名:代表取締役CEO 平塚 雄輝
  • 従業員数:12名(内、女性従業員数4名)
  • 所在地:113-0033 東京都文京区本郷3-13-3 三富ビル3階
  • TEL:03-6876-6003
  • URL:https://otomo-inc.com
  • 採用情報:ホームページよりお問い合わせください

この企業もオススメ!

株式会社チャイルドステージ休暇制度や研修制度が充実した環境で、子どもたちと共に躍進する保育園
特定非営利活動法人ツナグバヅクリ多様な人材がOJTで個性を磨き、カフェ運営を通した地域交流を実現する
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都
Facebook Twitter
Facebook Twitter
トーキョー・シゴト・ワゴン 江戸っ子1号プロジェクト クールトーキョー 中小企業しごと魅力発信 取り組みレポート キャラクタープロフィール 東京カイシャハッケンツアー わんポイント用語解説 東京都産業労働局からのお知らせ モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター
pagetop

CONTACT お問い合わせ

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

TEL:03-3479-0293 (電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

FAX:03-5413-3020

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。