<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>

中小企業しごと魅力発信プロジェクト 東京カイシャハッケン伝 東京カイシャハッケン伝

文字サイズ

menu

城東地区
株式会社サンテックコーポレーション

株式会社サンテックコーポレーション 豊かなアイデアと唯一無二の技術で世界中に“おいしい”を届ける

株式会社サンテックコーポレーション

豊かなアイデアと唯一無二の技術で世界中に“おいしい”を届ける

suntec-jp
東京カイシャハッケン伝!企業
城東地区

株式会社サンテックコーポレーション

豊かなアイデアと唯一無二の技術で世界中に“おいしい”を届ける

main_suntec-jp

世界に通用する人材にステップアップするストーリー
豊かなアイデアと唯一無二の技術で 世界中に“おいしい”を届ける

有名なベーカリーレストランやカフェで見かける、ワッフルやホットサンド。これらの電気調理機器の製造・開発・販売を手掛けているのがサンテックコーポレーションだ。ベテラン社員が多く業界トップシェアを誇りながら
も、決して現状に満足することなく、他社を圧倒する発想と技術を求め、飽くなき挑戦を続けている。

機械と食材の両方を扱い 業界トップのシェアを維持


 ベーカリーやスイーツなどの業務用電気調理機器の製造・開発・販売を行っている同社。従業員11名の小さな会社だが、主力であるワッフルベーカーは、国内No.1のシェアを誇る。小川智之代表は、「“おいしくなければ機械は売れない” の考えのもと、機械だけでなくミックス粉や冷凍生地など、機械に適した専用の食材も販売しています。業界内でソフト(食材)とハード(機械)の両面を扱っているのは当社だけです」と自社の強みを語る。
 そのほか、常に新しい商品を求める姿勢も、同社が業界トップを維持し続けられる秘訣といえる。よりお客様のニーズに沿った製品をつくるため、同社では週1回、設計開発とメニュー開発の会議を実施。特許を取得し、同社の定番となっているプレート交換式の機械も、お客様からの声をもとに社内で試行錯誤を重ね開発された製品だ。
 「経験豊富なベテラン社員が多いので、会議で出てくる先輩方からの意見は勉強になります」と話すのは、営業部の榊原廉さん。一方で、若手の意見も取り入れてくれる環境もある。アイデア段階から自分が携わった製品は、思い入れも格別だ。その製品をお客様に導入いただけたときはもちろん、“サンテックの製品のおかげで客足が伸びた”、“新商品は好評だよ” という声をいただいたときに、やりがいと喜びを感じると言う。

body1-1.jpg主力商品のワッフルベーカー。大きさ、形状、食感など、豊富なバリエーションを用意

社員のスキルアップは 会社が全力でバックアップ

同社のビジョンは、「信頼の製品と豊かなアイデアで、世界中のお客様に『おいしい』を届ける」こと。すでに国際特許を取得している製品もあるが、今後、更なる海外展開を視野に入れている。国内同様、海外にも自信を持って提供できる製品を開発するためには、まず社員のスキルアップが必要だ。そのため同社は、社員の成長に関わる支援を惜しまない。
 「国内と海外では機械の基準が異なるので、それらを学ぶ場や外部のセミナーに参加する環境を整えているほか、社員が仕事に関連する資格を取得した場合、その受験料は会社で全額負担しています」(小川代表)
 これまで開発職や営業職の社員が電気工事士などを受けたほか、事務職の社員もビジネス実務法務や衛生管理者の資格を積極的に取得している。
 榊原さんも、自らのスキルアップのために様々なことに励んでいる一人。入社時には自社の製品を知るために、営業職だが工場で機械の製造を経験した。現在は、業務に関わることはもちろん、英語能力を磨くために、TOEIC の勉強に勤しんでいる。
 「入社前に2年ほど海外へ行っていたので、その経験が活かせる仕事に就きたいと考えていました。そんなとき、海外展開を進めている当社に出会ったのです。ここなら、自分の力が試せると思いました」
 そんな榊原さんに、ついにチャンスが巡ってきた。アメリカのシカゴで開催される展示会に、小川代表とともに視察に行くという。海外での仕事に挑戦したい榊原さんにとって、目標に一歩近づいた瞬間だ。
 「当社には、小川社長をはじめ、“自分もこうなりたい”と尊敬できる先輩方が近くにいます。憧れの背中に追い付けるよう、これからも様々な経験を積み、成長していきたいです」(榊原さん)

body2-1.jpg社屋の1階に構える自社工場。榊原さんも、ここで機械の組立てや修理を学んだ

一緒に働く仲間の人柄と 働きやすさが魅力


 営業事務の増田志緒さんは、一緒に働く社員の皆さんの人柄と、働きやすい社風や制度が同社の魅力だと感じている。
 「わからないことがあっても皆さん丁寧に教えてくださるので、業界の知識がなくても心配なく業務に入れます。月に1回の半日有給休暇取得を推奨しているなど、休暇が取りやすいところも嬉しいですね。ほとんどの社員が取得していますし、私も子どもの学校行事や家庭の用事があるときなどに助かっています。2年に1度の社員旅行も、楽しみな社内イベントの一つです。行き先は社員のアンケートで決めており、ここ数年はハワイに行ってリフレッシュしています。パートとして入社した私ですが、その働きやすさから正社員にキャリアアップ。皆さんの役に立てるよう、業界知識や自社製品について日々勉強しています」
 少数でアットホームな職場ながら、仕事に対しては一人ひとりが厳しく真摯に取り組む同社は、これからも社員一体となって、メイドインジャパンの技術と製品を武器に世界に挑み続ける。

body3-1.jpg左から増田さん、小川代表、榊原さん。何かあってもすぐ相談できるなど、社内の風通しはよい

ハツタロウー・ケンジロー・なびでんちゃんのもっと知りたい!


毎年恒例! 屋上で隅田川の花火鑑賞



 当社の社屋は、隅田川のすぐ近くにあります。日頃川沿いを散歩するのも気持ちが良いですが、一番盛り上がるのは、なんといっても隅田川の花火大会! 毎年皆でビルの屋上に集まり、花火鑑賞をするのが恒例行事です。しかも打ち上げ会場が目の前なので、人混み関係なく、大迫力の花火が楽しめる特等席なんですよ。
 社員や家族のほか、お客様や取引先の皆さんも招待するので、総勢40名程が集まり、きれいな花火を見ながら、楽しいひとときを過ごします。
 皆が楽しみにしているイベントですが、毎年一番はりきっているのは小川代表です(笑)
(経理部 青木泉さん)

edit-1.jpg特等席で見る花火は迫力観点!

  • 社名:株式会社サンテックコーポレーション
  • 設立年・創業年:1993年
  • 資本金:1,000万円
  • 代表者名:代表取締役社長 小川 智之
  • 従業員数:11名(内、女性従業員2名)
  • 所在地:131-0033 東京都墨田区向島2-8-12
  • TEL:03-6746-9797
  • URL:http://www.suntec-jp.co.jp

この企業もオススメ!

新光電子株式会社類を見ない高品質の音叉センサをつくり、技術を継承し若い力を伸ばす
株式会社オーティエス技術力と専門性を生かした銅製品でお客様にプラスアルファの満足を届ける
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都
Facebook Twitter
Facebook Twitter
江戸っ子1号プロジェクト クールトーキョー 中小企業しごと魅力発信 取り組みレポート キャラクタープロフィール 東京カイシャハッケンツアー わんポイント用語解説 東京都産業労働局からのお知らせ モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター
pagetop

CONTACT お問い合わせ

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

TEL:03-3479-0293 (電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

FAX:03-5413-3020

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。