<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>

中小企業しごと魅力発信プロジェクト 東京カイシャハッケン伝 東京カイシャハッケン伝

文字サイズ

menu

中央・城北地区
株式会社テンダ

株式会社テンダ 幅広い業務分野でキャリアを広げ、多彩な領域でAI・クラウド技術力を発揮

株式会社テンダ

幅広い業務分野でキャリアを広げ、多彩な領域でAI・クラウド技術力を発揮

tenda
東京カイシャハッケン伝!企業
中央・城北地区

株式会社テンダ

幅広い業務分野でキャリアを広げ、多彩な領域でAI・クラウド技術力を発揮

main_tenda

幅広い業務分野でキャリアを広げ、多彩な領域でAI・クラウド技術力を発揮

AI・クラウドを駆使した自社サービスの開発をはじめ、ウェブシステム・モバイルサイトの開発など、最新テクノロジーを武器に幅広く事業を展開するテンダ。部署を越えて社員同士が密に交流、更に自社開発ツールを活用して業務効率化も実践する。

常に最先端に挑み続け、自社サービスも好調

 2020年に設立25周年を迎えるテンダ。携帯電話によるネットワーク接続が可能となったIT業界黎明期の2000年代初頭に1,000件にも及ぶモバイルコンテンツの開発・運用を手掛け、業界にその名を轟かせた。その技術はスマートフォン時代の幕開けにもいち早くフィットし、アプリ開発を牽引。常に最先端領域に身を置き続け、近年はAI・クラウドの活用を軸に、企業の業務効率の向上に寄与する自社サービスの開発に力を注いでいる。例えば、操作内容や画面画像を保存し、自動でマニュアルを作成するソフト「Dojo」は2,600社以上の企業に導入されている。更にウェブシステムの開発や、人気コミックのオンラインゲーム化にも多数参画している。
 「『ITサービスを生かして人と人をつなげ、社会を豊かにしたい』という思いは創業期から持ち続けてきたものです。ユーザーのニーズ・課題を敏感に察知し、自分たちの技術と発想を相互に掛け合わせ、これまでにない新たなサービスを社会に届け続けます」
 創業者の小林会長は、全ての事業に貫かれている思いをそう話し、その思いを全社で共有し、具現化するために、「社員が相互に成長し合える会社づくり」に注力してきたという。

body1-1.jpg「事業が多岐に及ぶため、自分の“天職”に巡り合えるチャンスが豊富です」と小林会長

事業の垣根を越えて交流。自社ツールで効率化も推進

 同社の組織は、自社サービス開発、顧客システム開発、ウェブデザインなどのクリエイティブ制作、ゲームコンテンツ開発の4つの事業領域に分かれる。しかし、それぞれが部署の垣根を越えて交流できる雰囲気が根付いており、全社会議、サマーパーティ、忘年会、フットサルやサバイバルゲームのサークル活動などが活発に行われているという。
 「フットサルでは部長陣とも汗を流し、交流を広げています」と、ビジネスプロダクト事業部、入社6年目の中村さん。
 また、同じくビジネスプロダクト事業部の入社1年目、直江さんも、「他部署とも距離が近く、新しい刺激を得ながら視野を広げられることに魅力を感じます」とオープンな社風を語る。
 業務効率化ツールを自社開発する同社では、自社にもクラウド人事管理、社内チャットなど、様々なツールを取り入れて効率化を促進している。
 「自社のチャットサービス『TEんWA(R)』上でチームの情報共有もタイムリーに行っています」と中村さんは語り、直江さんも「業務効率化で残業は月10時間もなく、有給休暇も取りやすい環境です。先日は、北海道や京都へ旅行に行きました」と言う。

body2-1.jpg製品の導入・構築支援を通して、顧客の業務改善に力を注ぐ中村さん

インプットの機会が多く、文系出身の社員も多数活躍

 同社では体系的に技術を学べる研修のほか、eラーニングや資格支援制度も整え、社員の成長を後押ししている。直江さんは栄養学専攻出身だが、データベースやフレームワークの知識を入社後2カ月間の研修で一から学び、模擬プロジェクトを重ねて実践的なスキルを身に付けられたという。
 「配属後も教育担当の先輩のもとでトレーニングを重ね、まだ1年目ですがウェブサイトの新規構築を担当できるようになりました。資格取得の費用支援を受け、色彩検定やウェブデザインの資格も取りたいです」(直江さん)
 先輩である中村さんはチームリーダーとして、メンバーへの技術指導に加え、それぞれがやりたいことを叶えられるよう、キャリアの相談にも乗っているという。社員のキャリアアップについて、小林会長もこう力を込める。
 「デザイン、開発、マーケティング、セールス、アフターフォローなど、職種も幅広いので、相互に関わり合うことで、多様な考え方や価値観をインプットし合えます。社員には、一つに固まらずキャリアを広げていってほしいです」

body3-1.jpgビルの57階に構える本社オフィス。仕切りがなく、フロア全体を見渡せる

ここがポイント!働くやりがい!

ITの力で世の中のスマートなワークスタイルを実現する

 システムを介した業務効率化に強みを持ち、ITの力でスマートなワークスタイルをサポートする同社は、働き方改革の浸透に間接的に貢献しているといえる。また、AI・クラウドといった先端技術を駆使して顧客の課題やニーズを探り、一つのシステムとして作り上げる仕事は、自分自身の成長も感じられ、手応えがあるという。社員たちは「人と社会を豊かにする」をミッションに、世の中に役立つ仕組みを発信できる喜びをかみしめ活躍している。

edit-1.jpg毎年モットーを掲げており2020年は、未来を信じて走り出す「席を立て。」と定めた
  • 社名:株式会社テンダ
  • 設立年・創業年:設立年 1995年 6月
  • 資本金:1億円
  • 代表者名:代表取締役会長 小林 謙
  • 従業員数:229名(内、女性従業員数 65名)
  • 所在地:170-6057 東京都豊島区東池袋サンシャイン60(57階)
  • TEL:03-3590-4110
  • URL:https://www.tenda.co.jp
  • 採用情報:ホームページよりお問い合わせください

この企業もオススメ!

ファイブゲート株式会社多様な制度や柔軟な働き方を推進する環境で、ユーザーにお得なサービスを届ける
株式会社アクト自社・顧客・社員同士の「つながり」を深め 質の高いシステムを提供
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都
Facebook Twitter
Facebook Twitter
江戸っ子1号プロジェクト 中小企業しごと魅力発信 取り組みレポート モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター 東京都産業労働局からのお知らせ
pagetop

CONTACT お問い合わせ

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

TEL:03-3479-0293 (電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

FAX:03-5413-3020

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。