<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>

中小企業しごと魅力発信プロジェクト 東京カイシャハッケン伝 東京カイシャハッケン伝

文字サイズ

menu

中央・城北地区
株式会社LITA

株式会社LITA 育児と仕事を両立するママ社員が約7割在籍。PRで人と社会を幸せにするベンチャー企業

株式会社LITA

育児と仕事を両立するママ社員が約7割在籍。PRで人と社会を幸せにするベンチャー企業

lita-pr
東京カイシャハッケン伝!企業
中央・城北地区

株式会社LITA

育児と仕事を両立するママ社員が約7割在籍。PRで人と社会を幸せにするベンチャー企業

main_lita-pr

育児と仕事を両立するママ社員が約7割在籍。PRで人と社会を幸せにするベンチャー企業

<3つの特徴>

●事業内容:企業のPR代行事業とPR講座の運営事業
●働く環境:子育て世代に優しい柔軟に働ける環境
●育成制度:PR塾の豊富な教材とOJTでスピード成長

「利他」の精神を大切にPRの力で企業の知名度アップを支援

 LITAは企業のPR代行と、PRのノウハウを指導する「PR塾」運営の二本柱で事業を展開している。
 PRを代行する顧客は、主にベンチャー企業や中小企業。自社の知名度を上げたい、売上げを伸ばしたいという企業やその商品が、魅力的に報道されるよう戦略を立案する。さらに、大手の同業他社よりコストを抑えつつ、結果を出すために徹底して行動するのが同社の強みで、長期的な付き合いに重きを置き、1年以上継続してPR代行を担当することが多いという。
 「当社は社名の由来でもある利他の精神を大切に、人と企業の可能性の開花に貢献する企業です。無名を有名にするという仕事はこれからの世の中でさらにニーズが増すと考えています。人の喜ぶ顔や人生が前向きに変化するのを目の当たりにすることができるのは、大きなやりがいです」(笹木代表)
 また、これまでの企業PRで培った実績をもとに展開するオンライン型のPR塾は、企業の広報関係者だけでなく、在宅でやりがいのある仕事をしたい女性が多数受講している。これまで1,000人以上が学び、その後PR業界で活躍する人材もいる。現在も毎月40人程度が新規入塾しており、今後はさらに規模を拡大していくという。
 同社の基幹事業であるPR代行の基本的な業務は、マスメディアによる報道などによって、顧客の商品やサービス情報を多くの人に伝えるパブリシティ戦略。例えば、PRしたい商品を朝の全国放送のニュースで取り上げてもらい、さらにSNSで話題にすることで、その企業や製品などの認知が高まり、価値を高めていくことを目指す。
 「テレビ、雑誌、新聞、フリーペーパー、専門誌など、多くの人の目に触れるところに取り上げられるために、各媒体にアプローチをするのが具体的な業務内容です。中でもハードルが高いのが、初めてメディアに取り上げてもらうときです。メディア側も慎重に取材を決めるので、お客様や商品をいかに具体的に魅力的に紹介できるかが、当社の腕の見せどころです」(笹木代表)

body1-1.jpg「全ての人・企業の可能性開花に貢献する」が企業理念。チームLITAとして、常に利他の心を体現していく

バランスワーク制度や在宅勤務で、育児と仕事がスムーズに両立できる

 社員の7割弱がワーキングママという同社は、誰もが働きやすい環境が自慢。例えば、週に1回利用できる「バランスワーク制度」は、6時~22時の範囲で1日合計8時間勤務になれば自己判断で就業時間を調整できる。
 「子どもの行事や通院など、日中数時間抜けて柔軟に働くことができる制度で、重宝しています。笹木代表を含めて働くママが多いので、子育てへの理解もあります。私は、月・金は在宅勤務をしており、とても働きやすい環境です」(入社1年目、PR代行事業部総務・経理・人事担当の天神さん)
 在宅勤務制度の導入によって、PR代行事業部の社員は週3日からの出社。また、PR塾に関わる社員は半数以上が地方在住でほぼ100%在宅勤務という働き方も可能になった。さらに、家族の転勤等で地方に転居する場合でもリモート勤務を継続することができる。
 その他、月に一度、整体師に出張を依頼し、希望すれば全社員が30分のマッサージを無料で受けられるというユニークな福利厚生制度も導入している。

body2-1.jpg「総務としてさらに働きやすい環境を作り、社員が全力で仕事に取り組めるようにしたいです」(天神さん)

PRのスキルを身に付けるノウハウが豊富。勉強会も積極的に開催

 PR塾用に制作した教材や動画コンテンツが豊富にストックされている同社。新入社員は、入社後1カ月間かけてこれらを活用して自己学習し、レポート提出を繰り返すことでPRの基本的スキルを学ぶ。
 その後は、OJT研修に入り、上司に付いて顧客がメディアから取材などで取り上げてもらえるようなアプローチを実践的に学んでいく。
 メディアの興味を引き、取材につなげるためには、アポイントの取り方の工夫が必要という。社内にはテレビ局などのメディア出身のメンバーがおり、積極的に知見の共有が行われているほか、企画書作成のスキルアップなどの勉強会も随時開催している。
 「入社1年目ですが、濃密で充実した働き方をしています。とにかく社内のスピード感が早く、それに合わせることで自分もあっという間に成長しました。現在は独り立ちし、3社担当しています」(入社1年目、PR代行事業部の笠原さん)

body3-1.jpg「笠原に任せて良かったと言われるようなPR担当を目指しています」(笠原さん)

当社の自己PR

 仕掛け人になれるのがこの仕事の魅力です。携わっていた案件が実際にテレビ番組などで取り上げられ、売上げアップに貢献できると嬉しいものです。PRはどんな業界でも生かせると思うので、当社で身に付けたスキルで将来の可能性が広がるはずです。人の役に立ちたいという利他の精神に共感できる人にはぴったりな仕事です。(笠原さん)

edit-1.jpg「日本一のPR会社にするのが目標です」笹木代表edit-2.png全国に在住する社員やパートナーと定期的にオンラインミーティングを実施し、積極的に情報を共有している
  • 社名:株式会社LITA
  • 設立年・創業年:設立年 2017年2月
  • 資本金:1,000万円
  • 代表者名:代表取締役 笹木 郁乃
  • 従業員数:17名(内、女性従業員数14名)
  • 所在地:112-0004 東京都文京区後楽1-2-2 ココタイラビル8階
  • TEL:03-5801-0777
  • URL:https://lita-pr.com
  • 採用情報:ホームページよりお問い合わせください
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都
Facebook Twitter
Facebook Twitter
トーキョー・シゴト・ワゴン 江戸っ子1号プロジェクト クールトーキョー 中小企業しごと魅力発信 取り組みレポート キャラクタープロフィール 東京カイシャハッケンツアー わんポイント用語解説 東京都産業労働局からのお知らせ モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター
pagetop

CONTACT お問い合わせ

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

TEL:03-3479-0293 (電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

FAX:03-5413-3020

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。