<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>

中小企業しごと魅力発信プロジェクト 東京カイシャハッケン伝 東京カイシャハッケン伝

文字サイズ

menu

多摩地区
株式会社グッディーホーム

株式会社グッディーホーム 専門知識とホスピタリティーを磨き、「街の住医」として快適な暮らしをサポート

株式会社グッディーホーム

専門知識とホスピタリティーを磨き、「街の住医」として快適な暮らしをサポート

gwoodyhome
東京カイシャハッケン伝!企業
多摩地区

株式会社グッディーホーム

専門知識とホスピタリティーを磨き、「街の住医」として快適な暮らしをサポート

main_gwoodyhome

専門知識とホスピタリティーを磨き、「街の住医」として快適な暮らしをサポート

<3つの特徴>

●地域に密着したリフォーム事業を展開
●子育てとの両立ができる働きやすい環境
●研修とOJTで社員のスキルアップを支援

水漏れから増改築まで対応し 地域住民の暮らしを支える

 住まいの主治医のように顧客に寄り添い、様々な悩みに応えるグッディーホーム。「街の住医」をモットーに、武蔵野市、三鷹市などを中心に地域密着で事業を展開し、水漏れなどの小さな工事から、増築といった大規模リフォームや、住宅新築工事までニーズに合わせて対応している。
 「迅速な対応はもちろん、住まいに関することならどんな小さなことでも気軽に相談していただけるよう、社員のホスピタリティーあふれる対応を大切にしています」
 自社の特徴をそう説明するのは卯月代表。徹底して顧客に寄り添う姿勢は、リピート率80%以上という数字に表れ、新規顧客も大半が実績顧客からの紹介で広がっていると卯月代表は胸を張る。
 同社のサービスの品質を支えるもう一つの要因は、長年パートナーとしてリフォーム工事を担当している協力会社の存在。同社では、そうした協力会社ともこまめなミーティングを重ね、常に顧客対応や工事の品質向上に取り組んでいる。
 同社では、顧客満足度向上のために、何事も常に改善ありきの姿勢で取り組んでいる。顧客対応の分業制の導入も改善の一つ。問合せから見積り作成、工事、引渡し、アフターフォローまで、敏速かつ正確に応えるために、その内容に応じて、事務、営業、工事、設計といった各担当者が対応。このことも、顧客満足度アップにつながっているという。
 「分業制の導入により、社員の負担を軽減するとともに、それぞれがプロフェッショナルとして担当することで、お客様に分かりやすく説明できるメリットも生まれています」(卯月代表)
 さらに、同社では、地域のお祭りへの積極的な参加や様々なイベントを開催し、地域で暮らす人々との関係づくりも大切にしている。

body1-1.jpg手厚い研修制度で、業務知識は入社後に身に付けられる。施工管理技士などの資格取得もサポートされる

営業エリアを限定し 働きやすい環境を推進

 同社では、残業削減にも積極的に取り組んでいる。特に現場が遠方の場合は、行き帰りの移動時間も長くなるため、残業につながってしまうという課題があった。そこで、卯月代表は営業エリアを限定するという思い切ったかじ取りを断行。これで大幅な業務の効率化が図られたという。
 さらに、同社では、ライフ・ワーク・バランスの充実にも力を入れる。子どものいる社員は、子育てを優先というのが同社の方針。現在、2名の女性社員が育児休業から復職して働いているといい、復職に当たっては、本人と話し合いながら、勤務時間などを柔軟に決めている。
 入社4年目、営業部営業支援グループの鈴木主任は、柔軟な働き方ができる環境は安心感があると語る。
 「今は仕事に全力投球していますが、将来は当社で子育てと仕事を両立したいと考えています」

body2-1.jpg社員が働きやすい環境に改善していくのが同社の伝統。鈴木主任も新設された営業支援グループで業務改善に取り組む

業務知識を一から学ぶ 半年間の新入社員研修

 顧客リピート率が高い同社では、社員の技術力や知識力も、その支えになっているという。それを可能にしているのが充実した研修制度。半年間に及ぶ新入社員研修で、社会人マナーや業務内容を学んだ後、住宅設備機器メーカーなどが開催する外部研修に参加し、水回り商品などの専門知識を身に付ける。その後、実際の現場で、先輩社員に付いてOJTで実践的に学んでいく。
 「外部講師の方が1年間にわたって、定期的に建築の基礎を教えてくれる講義もありました。そうしたきめ細かい研修のおかげで、文系出身ではありますが、1年目の10月から小規模工事を担当できるようになりました」と語るのは、入社5年目、工事部に所属する佐土原主任。今では全面リフォーム工事など、大きな現場を任されるまでに成長を遂げている。
 同じく入社5年目、営業部の坂本主任も手厚い研修によって自信を深めてきた一人。
 「営業にも商品や工事などに関する幅広い知識が求められます。新入社員研修やメーカーの外部研修で基礎知識を学べたことで、1年目から不安なくお客様対応に当たることができました」と振り返る。

body3-1.jpg顧客の相談や悩みにまず対応するのが営業の仕事。顧客の要望をかなえるのはやりがいも大きいという坂本主任

代表からのメッセージ

人の役に立ちたいという気持ちが不可欠です!

 当社の使命は住まいのリフォームを通して、お客様の悩みを解決し、幸せな暮らしをサポートすることです。お客様に満足いただくためには、自分の家と同じだという意識を持ってお客様の要望に応えていく姿勢が必要です。そのためには、まずは人のために役に立ちたいという強い気持ちを持っていることが大切です。その上で明るくて前向き、人が好きという人なら、仕事を楽しみながら取り組むことができると思います。リフォーム後にはお客様から感謝の言葉をいただくことも多く、やりがいにあふれた仕事です。

edit-1.jpg「大切な住まいを守る 誇りの持てる仕事です」卯月代表edit-2.jpg若手、ベテランといった上下関係を問わず、協力し合う体制があり、アットホームで働きやすい環境と話す佐土原主任
  • 社名:株式会社グッディーホーム
  • 設立年・創業年:設立年 2004年4月
  • 資本金:1,000万円
  • 代表者名:代表取締役 卯月 靖也
  • 従業員数:35名(内、女性従業員数17名)
  • 所在地:180-0013 東京都武蔵野市西久保3-8-1
  • TEL:0422-60-2677
  • URL:https://www.gwoodyhome.jp
  • 採用情報:ホームページよりお問い合わせください
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都
Facebook Twitter
Facebook Twitter
トーキョー・シゴト・ワゴン 江戸っ子1号プロジェクト クールトーキョー 中小企業しごと魅力発信 取り組みレポート キャラクタープロフィール 東京カイシャハッケンツアー わんポイント用語解説 東京都産業労働局からのお知らせ モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター
pagetop

CONTACT お問い合わせ

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

TEL:03-3479-0293 (電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

FAX:03-5413-3020

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。